セーシェルへの行き方

Pocket

《 ビザ、入国許可証 》


1ヵ月以内の滞在の場合、空港で滞在許可がもらえる。ビザは必要ない。

《 空路 》


直行便はありません。セーシェルにはスリランカ、ドバイ、ヨーロッパ等を経由して行きます。片道約18時間50分~。エコノミーなら往復101,450円~。

 

往路(1)日本からスリランカを経由してセーシェルへ


例 日本航空、スリランカ航空

JL7077 日本
成田国際空港
(NRT)
火曜日 11:20 発

9時間20分
スリランカ
バンダラナイケ国際空港
(CMB)

17:10 着

乗り継ぎの待ち時間:8時間55分

UL707 スリランカ
バンダラナイケ国際空港
(CMB)
水曜日 2:05 発

4時間0分
セーシェル
セーシェル国際空港
(SEZ)
4:35 着

 

往路(2)モルディブからスリランカを経由してセーシェルへ


例 スリランカ航空

UL104 モルディブ
マレ国際空港
(MLE)
火曜日 20:45 発

1時間25分
スリランカ
バンダラナイケ国際空港
(CMB)

22:40 着

乗り継ぎの待ち時間:3時間25分

UL707 スリランカ
バンダラナイケ国際空港
(CMB)
水曜日 2:05 発

4時間0分
セーシェル
セーシェル国際空港
(SEZ)
4:35 着

 

復路 セーシェルからスリランカを経由して日本へ


例 エミレーツ航空

UL708 セーシェル
セーシェル国際空港
(SEZ)
土曜日 5:35 発

4時間15分
スリランカ
バンダラナイケ国際空港
(CMB)
11:20 着

乗り継ぎの待ち時間:8時間30分

UL454 スリランカ
バンダラナイケ国際空港
(CMB)
19:50 発

8時間10分
日本
成田国際空港
(NRT)
日曜日 7:30 着

※2020年3月現在の情報

 

セーシェル国際空港。

24時間営業の”Seybar Cafe & Bar”というお店が、航空会社のカウンターから程近いところ(空港敷地内)にありました。午前3時頃に空港に到着したところ、電気も薄暗く営業していないように見えたが、その後ちゃんと営業を開始しており、コーヒーなどを飲むことが出来ました。ほぼ24時間営業なのかもしれないです。他のお店は閉まっていました。
出国後は、ターミナル内にバーガーキングやラウンジなどがありました。

 


《 現地の情報 》

セーシェルは、インド洋に浮かぶ115の島々からなる島国で、イギリス連邦加盟国です。

首都 ヴィクトリア
言語 英語、フランス語、クレオール語
時差 +5時間
気温 赤道から少し南に位置する熱帯性気候の島。年間の最高気温は28~31度、最低気温は24~25度とあたたかい。
通貨 1セーシェルルピー=7.63円(2020年2月現在)
コンセント形状 200~240V、50Hz。プラグの形状はBFタイプ。
インターネット環境 ホテルや飲食店で利用可
タクシー
Uber
チップ 習慣なし

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *